大谷自動車のブログ

2021年05月の投稿

自動車保険「対人賠償責任保険」について

2021.5.30

自動車保険「対人賠償責任保険」について

 

こんにちは!

大谷自動車です!

 

本日は、自動車保険についてのご案内です。

大谷自動車では車の販売や整備だけでなく、自動車保険も取り扱っております。

一般的には「任意保険」や「上乗せ保険」と呼ばれていたりもします。

事故はないのが一番ですが、万が一の時には加入している自動車保険の補償内容が非常に重要になってきます。

一口に自動車保険といっても数々の特約や補償内容があります。

本日はその中でも「対人賠償責任保険」をピックアップしてご案内させていただきます。

 

 

 

対人賠償責任保険とは・・・

 

→ご契約の自動車を運転中の事故等により、他人を死亡させた場合やケガをさせた場合は、法律上の損害賠償責任の額から自賠責保険などによって支払われるべき金額を差し引いた額について、1回の事故につき相手の方1名ごとに、保険金額を限度に保険金をお支払いします。また、示談や訴訟・裁判上の和解・調停・仲裁に要した費用などもお支払いします。

と自動車保険のパンフレットに説明があります。

 

中々難しい文言ですよね・・・

すごく簡潔に要約すると「事故を起こした際に、相手のケガの治療費等をお支払いします」
という内容です。(一言で表すとと言ったレベルです)

 

具体的には画像にあるように治療費だけでなく、逸失利益や精神的損害(慰謝料)、将来の介護料等をお支払いする形になります。

 

対人保険は車を運転するうえで、必ず加入しなければいけない自賠責保険(強制保険等の呼び名もあります)の足りない部分をカバーする補償になります。

 

この対人保険は基本的に保険金額を「無制限」で加入していただいている方がほとんどですね。

今まで証券診断をさせていただいたお客様の中には何人か「5千万円や1億円」という内容で加入しているケースもありました。

5千万円や1億円→無制限に変更したとしても保険料は年間1,000円程度の違いです。

万が一の事態に備えて、是非「無制限」での加入をお願いいたします!

 

弊社では資格を持った自動車保険の専門スタッフが在籍しておりますので、疑問点等があればお気軽にお問い合わせください。

他社で加入しているお客様のご相談も親切丁寧に対応させていただきます!

 

 

シートベルトをしているのに警告灯が!!

2021.5.25

シートベルトをしているのに警告灯が!!

 

みなさんこんにちは!

大谷自動車です!

車には色々な警告灯がついていますが、今日はその中の一つであるシートベルト未着用の警告灯についてお話します。

シートベルト警告灯画像

 

シートベルト警告灯とは

 

そもそも、シートベルトの着用は後部座席も含めて全席義務となっており、一般道路、高速道路に関わらず、運転中にシートベルトを着用していなかった場合、「座席ベルト装着義務違反」となります。

現在では、ほとんどの自動車にシートベルト未着用の警告灯「シートベルトリマインダー」の取り付けが義務付けられており、国土交通省は2020年の秋からは対象座席を後部座席を含めて全座席を警報の対象とすると発表しています。

そんな中、最近よくあるのがシートベルトをしているのもかかわらず、未装着の警告灯が点灯するというものです。

これは悪霊の仕業でも故障でもなく構造的な理由です。

 

理由を知ればなんてことの無いものです。✨

まず運転席についてはエンジンを始動した段階で運転者がシートベルトをしているかを判断します。

皆さんの想像通りの構造です。

 

 

なぜ警告灯が?

 

ここからが本題で、上記の原因はほとんどが助手席もしくは後部座席でおこっています。

座席のシートベルト警告灯は、まず助手席に人が乗っているかを座面のセンサーで判断します。

 

そのセンサーが、助手席にカバンなどを載せてしまうと人が乗っていると誤認してしまうのです。

人が乗っていると誤認した自動車はシートベルト未装着と判断し警告を発します。

カバン等の重量にもよりますが、常に誤認したり、カーブなどで重心がかかった時だけ誤認したり。

人が乗っても極端に前の方に座ったりするとセンサーで検知できないので警告は出ない場合もありますが、、、

故障かな?

と思ったらこのパターンがほとんどです。

 

車に見慣れない警告灯が付くと不安になりますが、焦らず状況を確認してみてください✨✨

もし改善されないようであれば、いつでもご入庫ください!!

自動車の保険で自転車も安心!?

2021.5.20

自動車の保険で自転車も安心!?

 

こんにちは!

大谷自動車です!

今日は、車の特約のひとつ、「個人賠償責任特約」についてご紹介します!

 

そもそも自転車保険とは?


突然ですが、みなさま自転車保険は加入されていますか??

自転車の事故は年々増加しており、警視庁のデータによれば、令和元年の交通事故データのうち、自転車関与率は全体の約4割を占めるという結果が出ています。

自転車は自動車と違い、子供からお年寄りまで幅広く運転できる手軽さがあります。

それゆえ、自転車を運転する方のなかには、自動車免許を取得したことがなく、交通ルールを十分に知らない方もいるでしょう。

 

そんな手軽な乗り物である自転車でも、事故をしてしまった際の過去の賠償額は最高で約9500万円にもなります。

これは当時小学5年生の児童が、歩行中の女性と接触して怪我をさせてしまった事故での、児童の母親への賠償金額です。

ご自身でもそうですが、お子様のこととなると他人事ではありません、、、。

特に、大谷自動車本店がある大阪府では自転車保険の加入が義務化されています。

 

 

しかし、自転車保険がとこで手続きできるのかわからない。。

どこまでが補償対象なのか不安。。

そういったお声も良く聞きます。

 

そこでご紹介するのが、自動車保険の【個人賠償責任特約】です!!

 

個人賠償責任特約

 

この特約は万が一自転車でケガを負わせてしまった。。

そんな時に使える自動車保険の特約になります!!

国内ならなんと無制限。国外でも1億円が補償されます。

 

そしてこの特約!なんと自転車以外にも使えます!

 

例えば、、、


・お子様が友達の家でテレビを壊してしまった。

・お買い物中に誤ってお皿を割ってしまった。

 

と、こんな時にまで使える素敵な特約となっています✨

 

しかも、気になる月々の金額は約150円!

ぜひ自転車に乗っている方、小さいお子様がいる方はご検討下さい!!

 

ただし、あくまで賠償の保険のため自分のケガの補償は対象外になりますのでご注意ください。

詳しくは当社スタッフへお尋ねください✨✨

キズ・パンク直しも大谷自動車にお任せ!

2021.5.15

キズ・パンク直しも大谷自動車にお任せ!

 

みなさんこんにちは!

大谷自動車オイル館です!

蒸し暑くなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか?🌂

そろそろ梅雨入りで雨が多いので、車移動が増える季節ですね✨

 

そんな時に、

 

ガリッ、、!

あっっ!やってしまった、、、。

 

皆様も1度は経験あるんじゃないでしょうか?

楽しいドライブ中に、バンパーを縁石やポールなどにぶつけて傷をつけてしまった、、、。

 

そんなときもご安心下さい(^^)

当社ではバンパーやボディを修理することが出来ます!

 

バンパーの修理は傷の大きさや変形にもよりますがおおよそ2~3万円で修理することも可能です。

金額は傷の程度により異なるので、一度ご相談ください✨✨

 

また、当社で保険をご加入いただてるお客様には割引特典が!!!

 

損保ジャパンAIRオートクラブあんしんパック

AIRオートクラブの紹介

 

損保ジャパンのあんしんパックというサービスを使えば、

 

①バンパー傷の修理で7,000円保証

②フロントガラスの修理・交換で9,000円保証

③タイヤパンクの修理・交換で9,000円保証

 

上記3店のサービスが受けれます(^^♪

詳しくはこちら

 

専任の保険・鈑金担当スタッフがわからないことがあっても、きっちりご説明させて頂きますので、少しでもあてはまることがあればいつでもご相談下さい!

修理中の代車貸出も行っておりますので、修理中の移動もご安心ください✨

 

皆様からのご連絡、ご来店心よりお待ちしております!(^^)!

なお、キズ・パンクの修理はどんなお客様も大歓迎です!!!

ナンバープレートにもこだわろう!!

2021.5.10

ナンバープレートにもこだわろう!!

 

こんにちは!!

大谷自動車 書類保険課です!

 

みなさん、お車のナンバープレートは何番ですか??

「希望ナンバー制度」とは、所有するクルマのナンバープレートの大きい4桁の数字を希望の番号にする事ができる制度です。

 

人気ナンバーランキング

 

全国の軽自動車の希望ナンバー申請件数ランキングを確認してみると、

1位 2525
2位 3
3位 1122
4位 1
5位 8008
6位 358
7位 11
8位 5
9位 8
10位  77

とのことでした。

 

ただ、ご注意いただきたいいのは、

和泉ナンバーは
1、3、5 、7、8、11、77、88、111、333、555、777、888、1111、2020、3333、5555、7777、8008、8888

和歌山ナンバーは
1、7、8、88、333、555、777、888、1111、2020、3333、5555、7777、8888

の番号は抽選となる為、当選するまでお待ちいただく可能性があります。

※毎週月曜日が抽選日です。

 

 

白ナンバーについて

 

最近、軽自動車でも白いナンバープレートを付けてる車両を見かけたことはありませんか?

 

平成29年からオリンピック・パラリンピックの記念で白色の特別使用ナンバープレートが制作されています✨

本来であれば軽自動車は黄色のナンバープレートですが、このように白色もしくは図柄入りでプレートが作成できます!

 

 

本来、オリンピック・パラリンピックは2020年開催予定だったのですが、1年延期になってしまったので、2021年9月末まで申請可能になりました!✨✨

なお希望ナンバーは受注生産となる為、通常よりもお時間と料金がかかります。

 

希望ナンバーで気になることがあれば、大谷自動車スタッフまでぜひご相談ください!!

マフラーから謎の水滴が、、、

2021.5.5

マフラーから謎の水滴が、、、

 

 

こんにちは!

大谷自動車サービス部です!

皆さん車を乗っていて、マフラーから水『水滴』が出るという不思議な現象を見た事ありますか?

 

サービス入庫のお客様で「たま〜にマフラーから水が出るんやけど〜…」っておっしゃる方がいますが、問題ないケースが多いです!

むしろ車の健康状態良いという状態です!

 

水滴がでる理由

①ガソリン燃焼時の水

マフラーから水『水滴』が出る理由としては、いくつかありますが1つ目はガソリンが燃焼する時に発生する水です。

ガソリンには水素〔H〕が含まれている。

そしてガソリンを燃やすのに空気=酸素〔O〕がいる。

 

そうです!

 

ガソリンに含まれている水素〔H〕と空気中の酸素〔O〕が結合して水蒸気〔H2O〕=水が出来るというわけです。

全く問題ございません!

 

 

②結露による水

2つ目は冬などの寒い季節!

よく聞く結露です!

空気は、温度が高いほどたくさんの水分を含むことができます。

一方、温度が低くなると、空気中に含むことができる水分の量は少なくなってしまいます。

その結果、空気が冷やされると、それまで暖かい空気に含まれていた水分が、空気中に含みきれなくなってしまい、水滴(結露)となって現れるのです。

 

まとめ

マフラーから水が出るのは上記二つの場合が多いので、特に問題はございません。

ですが!もし車の下から水がでてきているという場合。

エンジンオイルや冷却水といった走行に不可欠な液体漏れの可能性が考えられるので注意が必要です。

 

なにか車の異常を感じるようであれば、お気軽に大谷自動車までご連絡ください✨