大谷自動車のブログ

日産ルークスを徹底解説!!【泉佐野・和歌山で軽自動車を買うなら大谷自動車!!】

2021.7.15

日産ルークスを徹底解説!!【泉佐野・和歌山で軽自動車を買うなら大谷自動車!!】

 

 

こんにちは!!

大谷自動車です。

 

梅雨明けも間近で、ジメジメした日が続いていますね☔

突発的な雨もあり、洗濯物のタイミングに悩まされる日々です、、、。

 

皆さんくれぐれも、急な雷雨にはお気を付けください。

 

さて、こんな日々ですが、今回は「日産ルークス」のご紹介です✨✨

外観

 

 

日産ルークスとは?

ルークスは2009年に発売されてから3代目になり、初代ルークスはスズキ パレットよりOEM供給を受けて発売されました。

そこから2代目であるデイズルークスは日産が企画、三菱が開発・生産を担当するという形で、そして現行3代目は日産が企画・開発、三菱が生産を行いました。

日産にとっては初の軽自動車開発であり、先代以上に充実した装備を持つ一台となりました。

 

グレード

・S

・X

・ハイウェイスターシリーズ(X・G・プロパイロット・Gターボ・アーバンクロム)

・AUTECH

 

ノーマルタイプであるS・Xをベースにカスタム使用であるハイウェイスターシリーズ、特別仕様のAUTECH・アーバンクロムの全11グレードで構成されています。

 

 

内装

X以上のグレードで標準装備になるタッチパネルエアコンは要チェック!!

他の軽自動車にはない特別感があります✨

 

また、ハンズフリーオートスライドドアもポイント。

足の角度には少し練習が必要ですが、一度使うとこの便利さに驚くはずです!

大開口スライドドア

外装

外観

2020年グッドデザイン賞、K CARオブザイヤーを受賞した、ルークス。

2代目モデルから豊富に用意されていたカラーバリエーションは、今回も多彩で17色展開となっており、お気に入りの一色が必ず見つかります!!

 

安全性能

今回のルークスは安全性能も充実した内容となっております。

衝突被害軽減ブレーキはもちろん、前後のコーナーセンサーまで備わっているので、狭い駐車場でもソナー音でぶつかる前にソナーが知らせて、自動ブレーキがかかります✨

走行中に前方車両や人を検知。衝突回避をアシスト。

この前後のコーナーセンサーは非常に優秀で、私たちが展示場の並び替えをする際は効きすぎるのでオフにして乗車するほどです!笑

 

まとめ

日産が企画・開発したルークスはいかがでしょうか✨

安全性能は軽自動車の中でもトップクラスかと思います!

スライドドアの軽自動車をお探しの方、ぜひ一度ルークスをご検討ください!!

 

また、ワゴンタイプの日産デイズも同様の内装・安全性能が備わっている車なので、こちらもおススメです🚙

 

 

デイズ在庫はこちら←

ルークス在庫はこちら←