大谷自動車のブログ

あおり運転対策は大谷自動車で!

2021.4.20

あおり運転対策は大谷自動車で!

 

 

みなさんこんにちは!

 

もうすっかり暖かくなりましたね🌞

コロナの終息も願ってますが、春になるとドライブシーズンでもありますよね。

ただ最近では車に乗ることで、交通事故以外でも危険が及ぶ出来事があります、、、。

 

あおり運転です。

 

本当に大人げない行為ですし、一歩間違えれば死亡事故に繋がるものです。

最近のニュースでは大阪府でのあおり運転の事例もありました。

大谷自動車がある泉佐野周辺でも普通にあり得ると思ったらゾッとします。

 

ちなみに当社の社員も一度、あおり運転被害に遭ったことがあり、その時は無事事なきを得たのですが、万が一傷害や事故に繋がっていたとすると「証拠があるのか~」とか、「俺はやっていない~」などともめることが想定されます。

 

そこで、みなさん是非ドライブレコーダーの取り付けをオススメします!

法律の面でも、厳しくなってきていることもあり、問答無用!証拠になりますから絶対有利です!

 

 

法律の改正

ちなみに、昨年の6月には交通法が改正され、妨害運転(あおり運転)に対する罰則が創設されています。

 

これにより、他の車両等の通行を妨害する目的で、急ブレーキ禁止違反や車間距離不保持等の違反を行うことは、厳正な取締りの対象となり、最大で懲役3年の刑に処せられることとなります。

また、妨害運転により著しい交通の危険を生じさせた場合は、最大で懲役5年の刑に処せられることとなりました。

さらに、妨害運転をした者は運転免許を取り消されることとなりました。

 

ニュースで取り上げられているあおり運転事例は、しっかりドライブレコーダーに映っているので、その後、日数は差があるものの逮捕されたケースが多いです。

やはり安心感2倍、3倍増しになること間違いなし!

 

 

ドライブレコーダーなしだと、、、

 

ちなみにドライブレコーダーがなかった場合の事故だとどうなると思いますか??

 

例えば交差点で多い、右折と直進の事故。

もし自分が右折側で、直進側が信号無視で衝突してしまったとします。

 

交差点は基本的に直進が優先なので、両車青信号で右折直進事故が起こってしまうと、基本的な過失割合は右折車側が80%になります。

もし直進側の車両が信号無視の場合であっても、無実を証明できなければ、自分の過失が80%というようなことになりかねません。

 

今からでも遅くありませんので、ドライブレコーダーは積極的に取り付けましょう!!

大谷自動車では、ドライブレコーダーの種類もフロント録画、前後録画、360度録画とラインナップ豊富です!

 

 

ご納車済み・すでにお持ちの車でも問題ございませんので、ぜひご検討ください!

お待ちしております!!✨

 

あおり運転、ダメ。絶対。