大谷自動車のブログ

自動車保険「対物賠償責任保険」について

2021.6.5

自動車保険「対物賠償責任保険」について

 

こんにちは!

大谷自動車です!

 

今回は、自動車保険についてのご案内part2です✨

前回に引き続き、今回は任意保険の保証のうちの「対物賠償責任保険」をピックアップしてご案内させていただきます。

 

 

 

 

対物賠償責任保険とは・・・

 

→ご契約の自動車を運転中の事故等により、他人の自動車や物を壊した場合や、ご契約の自動車を運転中に誤って線路に立ち入ったことにより電車等を運行不能にさせた場合は、法律上の損害賠償責任の額について、1回の事故につき保険金額を限度に保険金をお支払いします。

また、示談や訴訟・裁判上の和解・調停・仲裁に要した費用などもお支払いします。

と自動車保険のパンフレットには記載があります。

 

これまた中々難しい文言ですよね・・・

すごく簡単に要約すると「事故を起こした際に相手の車や破損したものの修理費をお支払いします」

という内容です。

 

保険金額は皆様「無制限」で加入いただいている方が大半ですが、証券診断をさせていただくと一部のお客様は「1,000万円」や「3,000万円」で加入されているお客様もいます。

 

結論としては是非「無制限」でのご加入をおススメします。

保険金額を1,000万・3,000万→無制限に変更しても年間で500円程度の保険料で済みます。

アクセルとブレーキを踏み間違えてお店に突っ込んでしまったり、踏切で止まってしまって電車を止めてしまったりすると、場合によっては〇億円単位での保険金支払いの話になります。
(お店の修理費だけでなく、休業損害や電車が遅延したことによる損害も請求されるためです)

 

万が一のための保険ですので、内容は是非しっかりとした内容でご加入されることをおススメします。

 

弊社では資格を持った自動車保険の専門スタッフが在籍しておりますので、疑問点等があればお気軽にお問い合わせください。

他社で加入しているお客様のご相談も親切丁寧に対応させていただきます!

 

次回は、「人身傷害保険」についてご説明します!!✨