大谷自動車のブログ

自動車保険「対人賠償責任保険」について

2021.5.30

自動車保険「対人賠償責任保険」について

 

こんにちは!

大谷自動車です!

 

本日は、自動車保険についてのご案内です。

大谷自動車では車の販売や整備だけでなく、自動車保険も取り扱っております。

一般的には「任意保険」や「上乗せ保険」と呼ばれていたりもします。

事故はないのが一番ですが、万が一の時には加入している自動車保険の補償内容が非常に重要になってきます。

一口に自動車保険といっても数々の特約や補償内容があります。

本日はその中でも「対人賠償責任保険」をピックアップしてご案内させていただきます。

 

 

 

対人賠償責任保険とは・・・

 

→ご契約の自動車を運転中の事故等により、他人を死亡させた場合やケガをさせた場合は、法律上の損害賠償責任の額から自賠責保険などによって支払われるべき金額を差し引いた額について、1回の事故につき相手の方1名ごとに、保険金額を限度に保険金をお支払いします。また、示談や訴訟・裁判上の和解・調停・仲裁に要した費用などもお支払いします。

と自動車保険のパンフレットに説明があります。

 

中々難しい文言ですよね・・・

すごく簡潔に要約すると「事故を起こした際に、相手のケガの治療費等をお支払いします」
という内容です。(一言で表すとと言ったレベルです)

 

具体的には画像にあるように治療費だけでなく、逸失利益や精神的損害(慰謝料)、将来の介護料等をお支払いする形になります。

 

対人保険は車を運転するうえで、必ず加入しなければいけない自賠責保険(強制保険等の呼び名もあります)の足りない部分をカバーする補償になります。

 

この対人保険は基本的に保険金額を「無制限」で加入していただいている方がほとんどですね。

今まで証券診断をさせていただいたお客様の中には何人か「5千万円や1億円」という内容で加入しているケースもありました。

5千万円や1億円→無制限に変更したとしても保険料は年間1,000円程度の違いです。

万が一の事態に備えて、是非「無制限」での加入をお願いいたします!

 

弊社では資格を持った自動車保険の専門スタッフが在籍しておりますので、疑問点等があればお気軽にお問い合わせください。

他社で加入しているお客様のご相談も親切丁寧に対応させていただきます!